マニュアル(取扱説明書)のテクニカルイラストを描く会社です。

取扱説明書やサービスマニュアル、パーツカタログのテクニカルイラストを図面、写真、CADデータから作成します。機械イラストを依頼するならプロフェッショナルに!

会社情報

株式会社クリエイトサポートは取扱説明書やカタログのテクニカルイラストを図面や写真、CADデータから作成する会社です。 現在、社内イラストレーター8名、外注2名、提携イラスト会社2社で運営しています。

会社概要

2016年に起業、2017年に岐阜県多治見市に事務所を開所しました。大手自動車メーカーの取説イラスト、部品メーカーのマニュアルイラストを主要業務としています。

1点2,500円からの写真トレース

写真トレースでテクニカルイラストを1点2,500円から作成するサービス「写真トレース.COM」を運営しています。弊社イラストレーターが高品質でリーズナブルに提供します。

お問い合わせ

テクニカルイラスト、通常イラスト、3DCG、マニュアル、ウェブサイト等相談、お見積りお気軽にお問い合わせください。

業務内容

当社はテクニカルイラスト、3DCG、アニメーション、プラス XRの事業をメインに行っています。

代表あいさつ

テクニカルイラスト制作会社にてイラストレーター、営業を経て2016年に株式会社クリエイトサポートを設立。

img

昨今、マニュアル制作コストの低下が著しく、厳しい経営環境の中で制作されているお客様のため、XVL等CADデータからのイラスト化対応やテクニカルイラストの標準化(イラストレーター教育)、ITの積極的な導入に取り組みマニュアル制作を全力でサポートさせていただきます。

代表取締役 - 日置勝己

新着記事

取扱説明書のイラスト制作費を安くするには

前回の記事でテクニカルイラストの料金相場について書きました。

テクニカルイラスト制作の料金相場について

取扱説明書に挿入するテクニカルイラストの制作料金をなるべく安くするにはどうすればよいでしょうか。

最初から安い業者を使うという手もありますが、品質や信頼など妥協できない点もあると思います。

そのような場合、製作コストを下げるために発注側にもできることがあります。

  1. あらかじめ、イラストの仕様書を作り制作側が迷わないようにする。・・・仕様が統一されていれば仕上がりも良くなります。
  2. 図面から作図する手法は取らず、写真から制作する。(写真トレース)・・・図面から作図する場合、工数が多くかかります。
  3. 写真は発注側で撮影し、指示原稿を作成する。・・・撮影はイラストの仕上がりに直結します。出来上がりをイメージして何枚も撮りましょう。
  4. 出来上がりサンプルを提示する。・・・インターネットなどから仕上がりの見本を探して提示することでクオリティのイメージを共有。
  5. 制作期間に余裕を持たせる。・・・急ぎの発注の場合、残業代がかかったりするため。

事前準備をすることでイラスト制作側に余分な時間を使わせないようにして安く描いてもらうことができます。

テクニカルイラスト制作の料金相場について

テクニカルイラストを依頼する際に最も気になるのは制作料金です。

 

通常、イラストの値段は制作者の言い値で決まるので(イラストレーター独自の算出方法)数千円から数万円と幅があってわかりにくいですが、テクニカルイラストはルールに基づいて制作するためイラストレーターの個性が入らず、工業製品的に価格を定めることができます。

もちろん、ロボットが描くわけではないので描きあがる時間や見た目はイラストレーターによってまちまちにはなりますが、ある程度標準化されますので、あとはそれが競争力となります。

制作料金の表示ですが、フリーランス、会社とも時間単価での提示かイラストに対しての個別提示かになります。どちらも見積もりをとって価格決定となります。(イラスト制作を時間単価×工数で計算するのは工業製品的ですね)

 

コマ絵(取扱説明書などの手順を表した小サイズのイラスト)で標準的な線数のもので工数1hとし、単価は2,000~3,600円が相場です。

これを見るとかなり開きがありますね。2,000円台前半は個人外注さんが主で、2,500~3,000円くらいが小規模なイラスト制作会社、3,000円以上は中~大規模のマニュアル制作会社といったイメージです。イラスト単価3,000円以上の発注者は大手メーカーに限られてきます。

 

弊社では単価2,500円で承っており、下記イラストで2,500×1h=2,500円となっています。

弊社では単価2,500円から写真トレースを承っております。
まずはお気軽にお問い合わせください。
お問い合わせはこちらから

テクニカルイラストとリアルイラスト

製品説明やカタログなどで見栄えの良いリアルイラストを依頼するには何処にどのように依頼すれば良いか悩まれている制作は多いと思います。

まずリアルイラストとはどのようなものか。

ここで言うリアルイラストは製品パンフレットなどで機能説明している物や内部構造が見えるようになったカット図、透視図など主に機械系や商品パッケージ、人体図や手術の様子、ウイルスなど医療系などがあります。リアルイラストはテクニカルイラストと相性が良く、テクニカルイラストの延長でリアルイラストを制作しています。

ただし人物や風景などのアート系は別ジャンルとして除外します。

これらのリアルイラストは使われるシーンによって求められるクオリティが違ってきます。

続きを読む

テクニカルイラストの相談をする

1.相談内容をフォームに入力

下記フォームよりご相談内容を入力し、送信してください。

2.サポート担当がヒアリング

サポート担当がご相談内容をヒアリングさせていただきます。
ご不明な点や何か困ったことがありましたらお気軽にお伝えください。

3.お見積もり

お見積りをいたします。
以後打ち合わせや、詳細を相談します。

当社ではインターネットのみでのテクニカルイラスト受注も承っております。
まずはお気軽にお問い合わせください。
お問い合わせはこちらから